看護師転職お助け隊


集合型求人サイトにある機能

一般的に集合型求人サイトには、職務経歴書だったり履歴書が記録される機能が付いています。申し込みをする際に登録しておけば、求人を申し込んだ医療機関から連絡を受けることもあるのです。民間転職会社が運営するいわゆる集合型求人サイトは、求人者である病院や施設側からではなく、いろんな看護師を会員にしたい転職支援を行っている企業の方から必要な費用を徴収して運営される仕組みになっています。募集が開始されても、ただちに応募できなくなるというような人気が高い公にできない非公開求人も、看護師転職サイトになれば、一番に紹介を受けることもOKです。

看護師さんのケースでは、給料のアップという希望が最も大きいのですが、他の訳や希望は、経験年数とか年齢や転職の回数などで、若干違いが出ています。医療施設のみならず、各地区を飛び回っている看護師の方も珍しくなくなってきました。看護師自ら治療が必要な方の自宅を訪問して看護、治療、ケアをするのが、「訪問看護」なのです。看護師につきものの悩み相談や会員以外は非公開となっている非公開求人の紹介、転職活動の秘訣、面接を受けるときのマナーやポイント、トラブルのない退職手法など、転職に至るまでの流れを何もかも後方支援いたします。

提供されるサービスは、就職や転職活動に必要な事項は概ね用意されており、さらに一人ではできかねる病院サイドとの条件面での話し合い等、料金0円なんて信じられないくらいのサービスが行なわれているのです。転職希望の背景や目標などに沿って、適した転職のためのアクションや転職支援サイトを提案し、会員となった看護師の皆様が転職に成功するようにお手伝いすることに力を入れています。転職をしても、しょっぱなから年収が700万円を超えてしまう職場というのはないと断言できます。

ひとまず給料やボーナスが高い待遇や条件のいい職場に転職し、その再就職先の病院で長く勤務して、年収を上げることが大切です。当たり前の事ですが、看護師は精神、肉体ともにタフな人物じゃなければ継続できない職種だと言ってよいでしょう。逆の言い方をすれば、「ガンガン稼ぎたいのできつい業務もOK」という覚悟のある方にはオススメの仕事だと言っても過言ではありません。規定の手当を外して算出した本給のみなら、珍しくない他のお仕事より、こころもち高いだけですが、看護師さんの給料が高額なのは、他の仕事にはない手当がオンされるからなんです。

大学や企業の保健室などの場合、定時を過ぎた後の残業も全く無い状態ですし、土日祝、盆や正月休みも間違いなく取れますから、募集開始後、1週間以内に決定されるほど応募者が殺到しています。働く人すべての平均年収と看護師さんの平均年収の変動をグラフで確認すると、全職種の平均年収は低くなり続けているという状況なのに、看護師の皆さんの平均年収に関しては、横ばい状態が続いています。離職前なので、看護師を募集している病院の情報をリサーチする時間が取れない方や、雰囲気や人間関係のいい病院を第一希望にしている方など、転職活動を手間なく成功させたい、そんな方は特にオススメです。検討中の病院などで、本当に活躍している看護師さんに伺うことができたら最高なのですが、難しい状況なら、転職・再就職の支援事業者の信頼できるアドバイザーに、現実の職場環境の調査をお願いするのもいい選択肢です。

© 2015 看護師転職お助け隊